PR

【飲み比べ】カルディのコーヒー豆をおすすめランキング20選[2023年版]

カルディ

PVアクセスランキング にほんブログ村


ポストコーヒーは世界20カ国150種類のコーヒーを取り揃えています。毎月あなたの好みに合ったコーヒーが届き、冒険度の調整で個性が違うコーヒーにも出会える。スポット購入も可

[PR] Post Coffeeでコーヒー診断をしてみる

      1. この記事を書いた人
        1. 最新の投稿
  1. カルディコーヒーファームとは
    1. カルディは全国482店舗を展開する大手販売店
  2. カルディのコーヒー豆の特徴とおすすめする3つの理由
    1. 味と価格のバランスが良い
    2. 店舗の立地が良い&全国各地の購入できる
    3. 常時30種類以上のコーヒーから選択できる
  3. カルディのコーヒー豆を選ぶ4つのポイント
    1. コーヒーの抽出方法/飲み方で選ぶ
    2. コーヒー豆の産地で選ぶ
    3. 焙煎度合いで選ぶ
    4. ブレンドかシングルオリジン(ストレート)で選ぶ
  4. 【人気】カルディのコーヒー豆おすすめランキング19選!
    1. 1.「ツッカーノブルボン」
      1. クセのなく飲みやすさコクと兼ね備えたザ・コーヒーの味わい
      2. カルディのツッカーノブルボンを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
    2. 2.「スペシャルブレンド」
      1. 強いコクと程よく感じる酸味でクセになる
      2. カルディのスペシャルブレンドを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
    3. 3. 「モカフレンチ」
      1. ラテでもブラックでも美味しい
      2. カルディのモカフレンチを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
    4. 4. 「プレミアムブレンド」
      1. 高価格だが相応の価値が感じられる味わい
      2. カルディのプレミアムブレンドを正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
    5. 5. 「コーヒーの旅シリーズ」
      1. 低価格でスペシャルティコーヒーが楽しめる
      2. カルディのコーヒーの旅シリーズ「ウガンダ」を評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
    6. 6. 「グアテマラフレンチ」
      1. ミルクを入れて絶品ラテができる
      2. カルディのグアテマラフレンチを正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
    7. 7. 「アイスブレンド(イタリアンロースト)」
      1. 冷やしても苦味しっかりのカルディコーヒー豆
      2. カルディのアイスブレンドを正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
    8. 8. 「ノエル」
      1. 冬限定でもファンが多いコーヒー
      2. カルディのノエルを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
    9. 9. 「ハロウィンブレンド」
      1. 甘いお菓子に合う飲みやすくコクのあるブレンド
      2. カルディのハロウィンブレンドを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
    10. 10. 「スイートクリアブレンド」
      1. 急冷式アイスコーヒーで甘さが際立つ
      2. カルディのスイートクリアブレンドを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
    11. 11. 「バードフレンドリーブレンド」
      1. 環境に配慮しつつ美味しいコーヒーが飲める
      2. カルディのバードフレンドリーブレンドを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
    12. 12. 「エスプレッソブレンド」
      1. コーヒー感の強いカフェラテやカフェオレが
      2. カルディのエスプレッソブレンドを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
    13. 13. 「カフェオレブレンド」
      1. 環境に配慮しつつ美味しいコーヒーが飲める
      2. カルディのカフェオレブレンドを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
    14. 14. 「モカブレンド」
      1. 環境に配慮しつつ美味しいコーヒーが飲める
      2. カルディのモカブレンドを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
    15. 15. 「キリマンジャロ」
      1. 酸味が際立ちスッキリ飲めるコーヒー
      2. カルディのキリマンジャロを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
    16. 16.「マンデリンフレンチ」
      1. スモーキーさがクセになる大人コーヒー
      2. カルディのマンデリンフレンチを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
    17. 17. 「ブラジル」
      1. 環境に配慮しつつ美味しいコーヒーが飲める
      2. カルディのブラジルを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
    18. 18.「マイルドカルディ」
      1. 環境に配慮しつつ美味しいコーヒーが飲める
      2. カルディのマイルドカルディを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
    19. 19.「モーニングブレンド」
      1. 環境に配慮しつつ美味しいコーヒーが飲める
      2. カルディのモーニングブレンドを正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
    20. 20. 「ブルーマウンテンブレンド」
      1. 高価格だが相応の価値が感じられる味わい
      2. カルディのブルーマウンテンブレンドを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
  5. カルディのコーヒー豆の賞味期限と鮮度
    1. 賞味期限は8か月も飲み切りの推奨は1か月
    2. 鮮度は市販の豆より断然良い
  6. カルディのコーヒー豆を長持ちさせる方法とは?
    1. 冷蔵庫
    2. 冷凍庫
    3. ドリップコーヒーの世界一の保存メソッド
  7. カルディのコーヒー豆をより美味しく飲む方法
    1. 自分の好みを把握する
    2. 自分の好みに合った抽出方法を見つける
    3. 世界チャンピオンのドリップレシピを試す
  8. カルディコーヒー豆のセール情報を要チェック
  9. カルディのコーヒー豆のよくある質問
    1. おすすめのコーヒー豆は?
    2. コーヒー豆の保存方法は?
    3. コーヒー豆の挽き方が良くわかりません。
    4. コーヒー豆を後日挽いてもらうことはできますか?
    5. カルディのコーヒーはまずいですか?
  10. カルディで美味しいコーヒー豆を手に入れよう!

カルディコーヒーファームとは

カルディは全国482店舗を展開する大手販売店

カルディコーヒーファームとは、株式会社キャメル珈琲が運営するコーヒー豆を中心とした輸入食品、雑貨を取り扱う店舗です。

全国に482店舗(2022年8月時点)を展開し、コーヒー豆は常時30種類以上を取り揃えており、レギュラー商品から季節に合わせた期間限定の商品まで豊富に販売しています。

中にはスペシャルティコーヒーと呼ばれる品質の高いコーヒー豆も販売していて、コスパの高い豆が多く存在します。

カルディのコーヒー豆の特徴とおすすめする3つの理由

味と価格のバランスが良い

結論、コスパはすごくいいと思います。

カルディの豆は200g単位で購入できるのでき、691円(税込)~で、100g換算で350円以下で、品質の高いコーヒーが飲めます。

市販のコーヒーよりおいしいものが飲みたいけど、コーヒー専門店で販売している高いコーヒー豆は少し気が引けるという方にはピッタリです。

 

店舗の立地が良い&全国各地の購入できる

先述した通り、全国482店舗あるため、旅行先、出勤途中、買い物先に1店舗はあるではないでしょうか。

カルディが出店している場所の多くは、駅前やショッピングモールなどになるため、目に触れやすく、購入もしやすいのも特長の一つです。

 

常時30種類以上のコーヒーから選択できる

カルディの特徴でもあるコーヒー豆のディスプレイは、常時30種類ディスプレイされています。

ストレート(シングルオリジン)やブレンド、季節限定コーヒー、スペシャルティコーヒー等、多種多様ラインナップで、飽きさせない工夫もされています。


ポストコーヒーは世界20カ国150種類のコーヒーを取り揃えています。毎月あなたの好みに合ったコーヒーが届き、冒険度の調整で個性が違うコーヒーにも出会える。スポット購入も可

[PR] Post Coffeeでコーヒー診断をしてみる

 

カルディのコーヒー豆を選ぶ4つのポイント

コーヒーの抽出方法/飲み方で選ぶ

以下の主な抽出方法によって、豆の個性をどのように楽しむか考えるのも、コーヒーの楽しみの一つですね。

①ハンドドリップ
②フレンチプレス
③エスプレッソ
④マキネッタ(モカ)
⑤アイス OR ホット
などなど。

 

 

コーヒー豆の産地で選ぶ

品種や地域によって、全く違う分布になりますが、一例として、国ごとにおける味わいの違いは上記の通りです。

中南米の豆は比較的クセが少なく、ザ・コーヒーを味わえる豆が多いです。

一方で、アフリカ系の豆は豊かな酸味が特長的で、エチオピアやケニア、タンザニア(キリマンジャロ)を代表する酸味は世界中のコーヒーファンを日々喜ばせています。

 

 

焙煎度合いで選ぶ

豆の色が薄い(浅煎り寄り)と酸味が目立ち、色が濃い(深煎り寄り)と苦味が目立ちます

牛乳などを入れて飲む場合、コクのあるカフェラテ(オレ)を楽しむために深煎りの方が好まれる傾向にあります。

また、ドリップでも深煎りが好きな方は一般的には多いですが、スペシャルティコーヒーを代表するフルーティー(フローラル)な酸味は、浅煎りや中煎りで楽しめる味わいなので、豆本来の味わいを味わうなら浅煎りや中煎りを選んでみてください。

 

ブレンドかシングルオリジン(ストレート)で選ぶ

画像引用:カルディ公式サイト

カルディのコーヒー豆の主な産地や味わいの違いは上記の通りです。

【ストレート】

コロンビア、グアテマラ、キリマンジャロツッカーノブルボン、マンデリン、ブラジル、コスタリカ、パプアニューギニア、コーヒーの旅シリーズなど

【ブレンド】

マイルドカルディ、スペシャルブレンドプレミアムブレンドなどの○○ブレンドと書かれたコーヒー豆とイタリアンロースト、フレンチローストなど

 

※ストレートとは、1つの生産地域で作られたコーヒー豆のこと。シングルオリジンとも言われている。

 

【人気】カルディのコーヒー豆おすすめランキング19選!

1.「ツッカーノブルボン」

価格:896円(税込)
おすすめの飲み方:ドリップコーヒー、アイスコーヒー

カルディの店員さんいわく、ツッカーノブルボンは社長自ら見つけた豆だそうで、社長室に置いてあるほどお気に入りなんだとか。

クセのなく飲みやすさコクと兼ね備えたザ・コーヒーの味わい

引用:カルディ公式サイト

ツッカーノブルボンは、ブラジル産の豆を100%使った、クセのない飲みやすいコーヒーです。

ブラックで十分に美味しく飲めるコーヒーで、苦味と酸味と甘みのバランス感の良さが充実感を与えてくれます。

個人的にはマイルドカルディを買うのであれば、ツッカーノブルボンの方が味わいが深く感じられるので、おすすめです。

 

 

 

 

2.「スペシャルブレンド」

価格:702円(税込)
おすすめの飲み方:アイスコーヒー、カフェラテ

マイルドカルディを少し深く煎った豆がスペシャルブレンドです。

強いコクと程よく感じる酸味でクセになる

引用:カルディ公式サイト

カルディの「スペシャルブレンド」は、コクをしっかり感じられますが、酸味と苦味がバランス良く、クセの少ない飲みやすいコーヒーです。

ブラジルとコロンビアをベースにしているので、苦味の中に、ナッツやチョコレートといったミルクと相性のいい風味が感じられます。

 

カルディのスペシャルブレンドを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説

カルディのスペシャルブレンドを評価・正直レビュー!豆の特徴とおすすめの飲み方
スペシャルブレンドはバランスの良い飲みやすい味わい カルディの「スペシャルブレンド」は酸味と苦味がバランス良く感じられる、クセの少ないコーヒーです。 ブラジルとコロンビアをベースにしているので、苦味の中に、ナッツやチョコレートといったミルク...

 

3. 「モカフレンチ」

価格:1,042円(税込)
おすすめの飲み方:アイスコーヒー、カフェラテ

ラテでもブラックでも美味しい

エチオピアのコーヒー豆を使ったコーヒー豆です。フレンチローストまで煎られた、深煎りのコーヒーで強い苦味とほのかに鼻を抜けるフルーティーな酸味が特長です。

アイスコーヒーで入れると苦味が柔らかくなりますが、コクのあるコーヒーが楽しめます。

カルディのモカフレンチを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説

カルディのモカフレンチを評価・正直レビュー!豆の特徴とおすすめの飲み方
\この記事でわかること/ ・カルディの「モカフレンチ」の豆の特徴 ・コスパの善し悪 ・絶品アイスコーヒーのレシピ モカフレンチはアイスコーヒーにはピッタリの味わい 画像引用:カルディ公式サイト エチオピアのコーヒー豆を使ったコーヒー豆です。...

 

 

4. 「プレミアムブレンド」

価格:950円(税込)
おすすめの飲み方:全般

高価格だが相応の価値が感じられる味わい

引用:カルディ公式サイト

プレミアムブレンドは、コロンビア・ブラジル・グアテマラ産の有機栽培されたコーヒー生豆を贅沢にブレンドしていて、苦味と酸味が同時にしっかり味わえます。

まさにプレミアムな味わいを堪能で出来ます。

アイスコーヒーでも、ホットコーヒーでも、カフェラテでも万能に美味しく楽しめるコーヒーです。

 

カルディのプレミアムブレンドを正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説

カルディのプレミアムブレンドを正直レビュー!特徴とおすすめの飲み方
\この記事でわかること/ ・カルディの「プレミアムブレンド」の豆の特徴 ・コスパの善し悪 ・苦味を活かした抽出方法 プレミアムブレンドはレベルが高い味わいを楽しめる 画像引用:カルディ公式サイト プレミアムブレンドは、コロンビア・ブラジル・...

 

 

5. 「コーヒーの旅シリーズ」

価格:1,042円(税込)
おすすめの飲み方:ドリップコーヒー、アイスコーヒー、カフェラテ

低価格でスペシャルティコーヒーが楽しめる

コーヒーの旅シリーズの特徴は、スペシャルティコーヒーである点です。

引用:キーコーヒー公式サイト

スペシャルティコーヒーは、流通しているコーヒー豆のうち評価の高い上位5%のコーヒー豆で、品質が高いことや流通に透明性がある豆で、生産者や生産場所、精製方法などが細かく把握できます。

その情報は購入時に重要な情報となることもあり、スペシャルティコーヒーを扱うロースタリー(自家焙煎のコーヒー屋)では、必ず開示されています。

カルディでも安価な価格で楽しめるのは嬉しいですね。

 

カルディのコーヒーの旅シリーズ「ウガンダ」を評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説

6. 「グアテマラフレンチ」

価格:950円(税込)
おすすめの飲み方:カフェラテ

 

ミルクを入れて絶品ラテができる

グアテマラフレンチは、フレンチローストで煎られているため苦味が強く出ます。その苦味を活かして、コクのあるカフェラテが楽しめます。

マキネッタやエスプレッソマシンなどでエスプレッソを抽出して、ミルクを合わせればおうちで本格ラテが飲めます!

 

カルディのグアテマラフレンチを正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説

カルディのグアテマラフレンチを評価・正直レビュー!定番の味をもっと美味しくする方法
特長が異なるグアテマラをブレンド!甘さと苦味を兼ね備えた味わい カルディの「グアテマラ フレンチ」はグアテマラ産100%の豆です。 グアテマラの豆は、甘味と酸味が強い中にも、豊かな香りが楽しめるコーヒー豆です。甘味の強いグアテマラをフレンチ...

 

7. 「アイスブレンド(イタリアンロースト)」

価格:777円(税込)
おすすめの飲み方:アイス(ドリップ or ラテ)

冷やしても苦味しっかりのカルディコーヒー豆

引用:カルディ公式サイト

冬場にはイタリアンローストと名前を変えて販売されていて、極深煎りのコーヒー豆をアイスにして楽しみましょう。

夏はアイスカフェラテやアイスコーヒーに、冬はカフェラテにして楽しむと1年通して楽しむことができます。

 

カルディのアイスブレンドを正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説

カルディのアイスブレンドを評価・正直レビュー!豆の特徴とおすすめの飲み方
\この記事でわかること/ ・カルディの「アイスブレンド」の豆の特徴 ・コスパの善し悪 ・絶品アイスコーヒーのレシピ アイスブレンドはアイスやラテにはピッタリの味わい 画像引用:カルディ公式サイト アイスブレンドは、主にコロンビアやブラジルの...

 

 

8. 「ノエル」

価格:950円(税込)
おすすめの飲み方:ドリップコーヒー、カフェラテ

冬限定でもファンが多いコーヒー

冬の期間しか販売されていないノエルは、深煎り好きにはたまらない味わいです。
ブラジルに個性的なルワンダなどの豆をブレンドすることで、豊かな味わいが楽しめるようになっています。

 

カルディのノエルを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説

カルディのノエルを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説
カルディのノエルはミルクで割ると最高の味わいに 普段、スペシャルティコーヒー(コーヒー豆の上位5%)を好んで飲んでいますが、ミルクで割るノエルはすごくおいしく飲めました。 意図的に苦味が先行するように深煎りで作られていて、ミルクとの相性が抜...

 

9. 「ハロウィンブレンド」

価格:950円(税込)
おすすめの飲み方:全般

甘いお菓子に合う飲みやすくコクのあるブレンド

引用:カルディ公式サイト

苦味、酸味、甘味のバランスの取れたコーヒー豆でどんな抽出方法でも美味しく飲めます。

酸味もありますが、エスプレッソなど淹れると苦味が際立ち甘いお菓子により合うコーヒーになるので、カフェラテやカフェオレで楽しんでみてはどうでしょうか。

 

カルディのハロウィンブレンドを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説

カルディのハロウィンブレンドを正直レビュー!特徴とおすすめの飲み方
\この記事でわかること/ ・カルディの「ハロウィンブレンド」の豆の特徴 ・コスパの善し悪 ・味わいをコントロールできる抽出方法 ハロウィンブレンドはレベルが高い味わいを楽しめる 画像引用:カルディ公式サイト ハロウィンブレンドは、カルディで...

 

10. 「スイートクリアブレンド」

価格:950円(税込)
おすすめの飲み方:アイスコーヒー

急冷式アイスコーヒーで甘さが際立つ

スイートクリアブレンドは、カルディでは定番の「コスタリカ」と「ニカラグア」のコーヒー豆をメインにブレンドしたコーヒーです。

どちらも中米の豆とあって、爽やかな酸味が特長で、コスタリカは甘味も強いので、飲みやすいコーヒーです。

挽き目や抽出方法によっては苦味も引き出せますので、色々な楽しみ方で違う味わいを楽しめます。

特に甘さが際立つのは急冷式での抽出です。

【全11種】おいしいアイスコーヒーの作り方!プロのレシピやグッズを紹介
美味しいアイスコーヒーの様々な作り方をまとめました 美味しいアイスコーヒーを楽しむ方法はいくつもあります。 しかし、ベースとなる考え方は同じで少し形を変えたデフォルメされたレシピが多くあります。 その中でも美味しいアイスコーヒーが作れるレシ...

カルディのスイートクリアブレンドを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説

カルディのスイートクリアブレンドを正直レビュー!特徴とおすすめの飲み方
\この記事でわかること/ ・カルディの「スイートクリアブレンド」の豆の特徴 ・コスパの善し悪し ・味わいをコントロールできる抽出方法 スイートクリアブレンドはレベルが高い味わいを楽しめる スイートクリアブレンドは、カルディでは定番の「コスタ...

 

 

11. 「バードフレンドリーブレンド」

価格:1,080円(税込)
おすすめの飲み方:全般

環境に配慮しつつ美味しいコーヒーが飲める

引用:カルディ公式サイト

苦味、酸味、甘味のバランスの取れたコーヒー豆でどんな抽出方法でも美味しく飲めます。

また鳥を保護する目的で作られたコーヒー豆なので、環境を保護しつつも、美味しいコーヒーを飲みたい方にはおすすめです。

 

カルディのバードフレンドリーブレンドを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説

カルディのバードフレンドリーブレンドを評価・正直レビュー!豆の特徴とおすすめの飲み方
バードフレンドリーブレンドはバランスの良い飲みやすい味わい カルディの「バードフレンドリーブレンド」は酸味と苦味がバランス良く感じられる、クセがなく飲みやすいコーヒーです。 コロンビア、エルサルバドル、グアテマラをブレンドしているので、優し...

 

 

12. 「エスプレッソブレンド」

価格:896円(税込)
おすすめの飲み方:アイスコーヒー(アイスラテ)、カフェラテ

コーヒー感の強いカフェラテやカフェオレが

エスプレッソブレンドは、文字通りエスプレッソに使ってもらうことを前提に作られているため、深煎りのコーヒー豆になっています。

夏はアイス、冬はカフェラテやカフェモカにして楽しめるので、ファンが多いコーヒー豆です。

 

カルディのエスプレッソブレンドを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説

カルディのエスプレッソブレンドを評価・正直レビュー!豆の特徴とおすすめの飲み方
カフェラテに最適な苦味に特化したブレンド カルディの「エスプレッソブレンド」は苦味に特化して、ブラジルの深煎りとスパイシーな味わいが特徴のインドネシアの豆をメインにブレンドしたコーヒー豆です。 カルディ「エスプレッソブレンド」の評価・レビュ...

 

 

13. 「カフェオレブレンド」

価格:950円(税込)
おすすめの飲み方:カフェオレ、カフェラテ、アイスコーヒー

環境に配慮しつつ美味しいコーヒーが飲める

引用:カルディ公式サイト

ミルクと混ぜることを前提に味わいの設計をされているので、深煎りの豆を中心にブレンドされています。

コンセプトがしっかりされている分、ミルクと合わせた時の味わいは格別です。

カフェラテやカフェオレしか飲まない方にはおすすめです。

 

カルディのカフェオレブレンドを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説

カルディのカフェオレブレンドを評価・正直レビュー!スペシャルティコーヒーの味わいと比較
カルディのカフェオレブレンドは買って損しない味わい コーヒー豆の上位5%にあたるスペシャルティコーヒーを好んで飲んでいる私でも、美味しく飲めたコーヒーです。 苦味先行でミルクとの相性が良く、チョコレートやマシュマロなどと合せてもいい、可能性...

 

14. 「モカブレンド」

価格:896円(税込)
おすすめの飲み方:ハンドドリップ、アイスコーヒー

環境に配慮しつつ美味しいコーヒーが飲める

引用:カルディ公式サイト

エチオピアの華やかな酸味が効いたコーヒー豆です。コロンビアとブレンドすることで、甘さも出て、スッキリした飲みやすいコーヒーになります。

アイスで淹れると甘さが際立ってくるので、暑い時期にはモカブレンドでスッキリするのもいいかも。

 

カルディのモカブレンドを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説

カルディのモカブレンドを正直レビュー!特徴とおすすめの飲み方
\この記事でわかること/ ・カルディの「モカブレンド」の豆の特徴 ・コスパの善し悪 ・味わいをコントロールできる抽出方法 モカブレンドはレベルが高い味わいを楽しめる 画像引用:カルディ公式サイト モカブレンドは、カルディでは定番の「コロンビ...

 

15. 「キリマンジャロ」

価格:950円(税込)
おすすめの飲み方:ドリップコーヒー、アイスコーヒー

酸味が際立ちスッキリ飲めるコーヒー

引用:カルディ公式サイト

タンザニアのキリマンジャロは酸味が強いことで有名です。アフリカのフルーティな香りというより、柑橘系のさわやかな酸味が広がるコーヒー豆です。

酸味を活かして飲むならドリップコーヒーでホットで楽しむことをおすすめします。

ホットだと冷めていく過程で味わいの変化が楽しめますし、夏は急冷式アイスコーヒーでスッキリしたコーヒーが味わえます。

 

カルディのキリマンジャロを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説

カルディのキリマンジャロを評価・正直レビュー!スペシャルティコーヒーの味わいと比較
スッキリとした味わいの「キリマンジャロ」 カルディのキリマンジャロはキリマンジャロ特徴でもある、豊かな酸味があるスッキリとしたコーヒーです。 クセもそこまでないので、マイルドカルディ同様に幅広い層に人気がある商品です。 SNSや口コミを見る...

 

 

16.「マンデリンフレンチ」

価格:950円(税込)
おすすめの飲み方:カフェラテ、アイスコーヒー

スモーキーさがクセになる大人コーヒー

引用:カルディ公式サイト

こちらもグアテマラフレンチやカフェオレブレンドと同様に苦味先行のコーヒー豆で、少しスモーキー感がある大人なコーヒーです。

ゆえに、ミルクとの相性が抜群に良いのですが、少しクセのある味わいなので、好みが出るかもしれません。

 

 

カルディのマンデリンフレンチを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説

準備中

 

 

17. 「ブラジル」

価格:896円(税込)
おすすめの飲み方:全般

環境に配慮しつつ美味しいコーヒーが飲める

引用:カルディ公式サイト

バードフレンドリーやツッカーノブルボンと同様に様々な抽出方法に使えます。

クセが一切ない万人ウケのザ・コーヒーを楽しむにはもってこいです。

初心者の方はここから入ると帰れる場所(好みではない豆を買ってしまっても気持ちをリセットできる豆)ができていいかもしれません。

 

カルディのブラジルを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説

カルディのブラジルを評価・正直レビュー!定番の味をもっと美味しくする方法
コーヒー豆と言ったら「ブラジル」定番の香りと味を低価格で楽しめる カルディの「ブラジル」はブラジル産100%の豆です。 初めてブラックで飲めたという声が多いのも、ブラジルの豆が多く、コーヒーの王様とも言われています。 ブラジルらしく、クセの...

 

18.「マイルドカルディ」

価格:691円(税込)
おすすめの飲み方:カフェラテ

環境に配慮しつつ美味しいコーヒーが飲める

引用:カルディ公式サイト

カルディを象徴する店頭の試飲に使われていたコーヒー豆です。

店頭で配られたコーヒーにはシュガーパウダーも入っているのですが、誰もが好むコーヒー豆の香りが家でも楽しめるようになります。

スッキリとした味わいで飲みやすく、子供にはコーヒー牛乳として出せる万能感があります。

安価でお得感も併せ持っているので、おすすめできるコーヒー豆です。

 

カルディのマイルドカルディを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説

マイルドカルディを評価・正直レビュー!スペシャルティコーヒーの味わいと比較
人気No.1の豆「マイルドカルディ」 マイルドカルディは、有名なバリスタや焙煎士など、コーヒー業界で有名な方がこぞってコスパ最強と舌を巻くコーヒー豆です。 コロナ前にカルディの店頭で配られていたあのカフェオレ、あのブラックコーヒーもらったこ...

 

 

19.「モーニングブレンド」

価格:777円(税込)
おすすめの飲み方:カフェラテ、アイスコーヒー

環境に配慮しつつ美味しいコーヒーが飲める

引用:カルディ公式サイト

モーニングブレンドは、コロンビアとブラジルの豆をブレンドしていて、苦味が強いけど、飲みやすさも兼ね備えているコーヒーです。

アイスコーヒーで入れると苦味が柔らかくなりつつも、コクのあるコーヒーが楽しめます。
水出しで淹れると深煎り特有のコクに加えて酸味と甘味を感じられて美味しいです。

 

カルディのモーニングブレンドを正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説

カルディのモーニングブレンドを正直レビュー!特徴とおすすめの飲み方
\この記事でわかること/ ・カルディの「モーニングブレンド」の豆の特徴 ・コスパの善し悪 ・苦味を活かした抽出方法 モーニングブレンドはキリっとしたい日におすすめ 画像引用:カルディ公式サイト モーニングブレンドは、コロンビアとブラジルの豆...

 

20. 「ブルーマウンテンブレンド」

価格:1,998円(税込)
おすすめの飲み方:全般

高価格だが相応の価値が感じられる味わい

引用:カルディ公式サイト

スペシャルティコーヒー(コーヒー豆の上位5%)のコーヒー豆と同価格帯のブルーマウンテンブレンド。

価格相当の豊かな味わいが楽しめますので、是非一度は飲んでほしいコーヒー豆です。

スペシャルティコーヒーと同等の味わいが手軽に手に入るので、コーヒーチェーン店の豆を買うならブルーマウンテンブレンドを買う方が、コーヒー豆の良さを感じられると思います。

 

カルディのブルーマウンテンブレンドを評価・正直レビュー!美味しく淹れる方法を解説

カルディのブルーマウンテンブレンドを評価・レビュー!スペシャルティコーヒーの味わいを比較
カルディのブルーマウンテンブレンドはスペシャルティコーヒーと同等の味わい スペシャルティコーヒー(コーヒー豆の上位5%)のコーヒー豆と同価格帯のブルーマウンテンブレンドは、価格相当の豊かな味わいが楽しめますので、是非一度は飲んでほしいコーヒ...

 

カルディのコーヒー豆の賞味期限と鮮度

賞味期限は8か月も飲み切りの推奨は1か月

賞味期限は8カ月で設定しているものの、風味や味わいを損なわないで飲める期間を購入から1か月として推奨しています。

店頭で挽いてもらう場合は、豆と比べて酸化の速度が早くなるため2週間ほどを目安に消費していく必要があります。

鮮度は市販の豆より断然良い

コーヒードームと言われているこの画は、新鮮な豆でのみ体験できます。

深煎りの豆×熱湯で簡単に体験できるのですが、私は深煎りよりも中煎りが好きなのと、88度のお湯をベースに使っているので、膨らまないコーヒー豆と膨らむコーヒー豆があります。

カルディの豆でもコーヒードームは作れましたので、安価でもコーヒードームができる鮮度で販売されていることがわかります。

 

カルディのコーヒー豆を長持ちさせる方法とは?

冷蔵庫

プロや専門家でもあまり推奨している人はいないので、冷蔵庫での保存は特にしなくて良いかと思います。

冷凍庫

豆を1か月以上かけて飲む場合は、早めに入れておくと良いかと思います。私の場合、届いた豆はすぐに冷凍してしまいます。

1~2か月過ぎても美味しく飲めます。

ドリップコーヒー世界チャンピオンで、コーチもしている粕谷さんのコーヒー豆の保存方法についてのページもご参照ください。

様々な方が検証を行って、冷凍をすると劣化速度が1/10~/1/30程度に抑えられるとの見解が多く見られますし、私もその意見と同様の考えです。

ドリップコーヒーの世界一の保存メソッド

https://philocoffea.com/blog/news/beanstorage/

 

カルディのコーヒー豆をより美味しく飲む方法

自分の好みを把握する

個性の違う豆を30種類も並んでいますので、好みに合った豆があるはずです。

その豆をベースに色々なコーヒー豆を試していき、少しずつ視野を広げることでコーヒーをより一層楽しめるようになります。

その第一歩が「自分の好みの味わいが何か」を探ることです。

まずは、ブラジルを主体としたコーヒー豆から飲んでみて煎り具合や産地を変えて飲んでみると少しずつ好みがわかってきますので、是非自分の好みの味を探してみてください。

 

自分の好みに合った抽出方法を見つける

煎り具合や産地、精製方法などとは別で、どのように抽出するかどんな器具を使用するかでも大きく味わいが異なってきます。

同じ豆でも、ネルドリップ、ペーパードリップ、マキネッタ、急冷式アイスコーヒーで全く異なる味わいが楽しめます

抽出方法によって豆の選択も変わってきますので、どんなコーヒーが好きなのかも探していきましょう!

 

世界チャンピオンのドリップレシピを試す

4人の世界チャンピオンのレシピを紹介します。

【バリスタ世界一】井崎英典氏のドリップテクニックでコーヒーを淹れるコツ

畠山大輝氏の世界が称賛したドリップレシピを徹底解剖

粕谷氏の46メソッドを大解剖!世界が認めたコーヒーの淹れ方!

HARIO V60で淹れる究極のコーヒー。ジェームズ・ホフマン氏提唱のアルティメット・テクニック

バリスタやブラックコーヒーの世界大会で最も評価をされたバリスタの方が考案したレシピはどれも秀逸で、抽出がしやすく、美味しいコーヒーに仕上がります。

是非、試してみてください。

※コーヒー豆1gあたり15g~16gのお湯がおすすめです。

 

カルディコーヒー豆のセール情報を要チェック

カルディは1年中セールをしています。全国482店舗を10店舗ずつ、1週間程度セールしていて、コーヒー豆が半額で購入可能です。

職場や自宅の近くで開催された際には、是非足を運んでみてください。

→【地域別】カルディのセール情報を見に行く

カルディのコーヒー豆のよくある質問

おすすめのコーヒー豆は?

まずは、「ツッカーノブルボン」「プレミアムブレンド」を飲んでみてください。抽出方法に関係なく、クセがなくおいしいと感じられると思います。

 

コーヒー豆の保存方法は?

カルディで販売されているキャニスターで常温保存したり、袋のまま冷凍庫に入れれば問題ありません。

直射日光、高温多湿の場所を避けて保存し、1か月以内に飲み切れない場合、最初から冷凍庫で保存しましょう。

 

コーヒー豆の挽き方が良くわかりません。

コーヒー豆を挽く時はどのようにコーヒーを抽出するかで変わってきます。

大抵の場合、ドリップやエスプレッソになるかと思いますが、正反対の挽き目なので、どんなコーヒーを飲みたいかで決めましょう(上図参考)。

 

コーヒー豆を後日挽いてもらうことはできますか?

できないようです。購入時に伝える必要がありますので、抽出方法は予め決めておくか、コーヒーミルなどを用意しましょう。

ボダムのコーヒーグラインダーはコスパ最強!機能と外観を徹底解剖
【bodum】ボダムとは? BODUMは、1944年に現在のオーナーであるヨーガン・ボダムの父ピーター・ボダムにより、デンマークのコペンハーゲンにて設立されました。 北欧デンマーク生まれのキッチンウェアブランドで、デザインと申し分ない高機能...

 

カルディのコーヒーはまずいですか?

正直ベースで、おいしいです。

私は個人的にはスペシャルティコーヒーを良く飲んでいますが、カルディのコーヒー豆も20種類以上飲みましたが、薄いなと感じることはあっても、まずいと感じたことは一度もありません

SNSでまずいと言ってるいる人は、自分の好みに合った豆を選んでいないか、豆に合った淹れ方をしていないからだと思います。

品質の善し悪しではなく、好みの問題ではないかと思います。

挽き目やドリップレシピ、抽出方法によっても違いますので、”苦手”の掛け算をして超苦手な味わいで抽出している可能性があります。

まずは好みを把握して適切な抽出方法が何かを探していきましょう^^

 

希少価値の高いコーヒー豆を世界中から買い付け、提供し、アメリカを中心に世界で人気の高い「BLUE BOTTLE COFFEE」を試してみませんか?

[PR] BLUE BOTTLE COFFEEを試してみる

 

 

カルディで美味しいコーヒー豆を手に入れよう!

まずは、近くにあるカルディの店舗を探してみましょう!

近くになければ、オンラインショップでもコーヒー豆は購入できます!(購入時に粉にもできます)

最初は3種類ほど特徴の異なるコーヒー豆を購入してみて、飲み比べをしてみてください。

飲み比べると好きな豆と好きじゃない豆があると思います。その理由はTwitterやカルディの店員さんに聞いてみて、その理由がわかったら似た傾向のコーヒー豆を購入してみてください!

コーヒーライフを一緒に楽しみましょう!

Twitterでのコメントやメッセージもウェルカムです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました